紀子さま「恥を知れ!」のヤジに“怖気づく”「明治神宮の乱」 元宮内庁職員、秋篠宮さま婚約時に「壮絶なクレーム」を激白!


批判されてばかりの「秋篠宮家」

11月8日の“立皇嗣の礼”がいよいよ迫った秋篠宮家。これに先立ち10月28日、天皇皇后両陛下をはじめとする皇族方が28日、創建100周年を迎える明治神宮を参拝された。白を基調とした雅子さまのマニッシュの装いはとりわけ高貴な美しさを放ち、周囲の参拝者からも「雅子さまー!」と歓声とどよめきが起こった。

皇后雅子さま

 

同日午後には秋篠宮家ご夫妻も明治神宮を参拝された。だが、秋篠宮殿下はどこか落ち着きなく、紀子さまからは緊張が感じられた。なにがあったのだろうか? 現地取材をしていた全国紙社会部記者は次のように語る。

「実は直前に、一般参列者から秋篠宮家に『紀子さん!恥を知りなさい!』『秋篠宮さま!先にするべことがあるでしょう!』などとヤジが飛んでおりまして、現場には緊張感が走っていました」(全国紙社会部記者)

まさに「明治神宮の乱」ともいうべき非常事態だ。眞子さまのご結婚トラブルが発生して以降、現在に至るまで秋篠宮家はメディアや世間から強い批判を受けている。

当初、眞子さまと小室圭さんとの結婚トラブルから始まった秋篠宮家バッシングであるが、結婚トラブルが解決しない状況で、公務を積極的にこなさず、ダンスばかりに精を出される佳子さまや、結婚トラブルを解決出来ない秋篠宮殿下、職員に厳しくあたる紀子さまへと、その批判の対象は一家全体へと広がっている。

とはいえ、男系男子のみに皇位継承資格を認める現在の皇室典範が改正されない限りは、秋篠宮殿下と悠仁さまが将来の天皇となることはほぼ確実であり、この意味で秋篠宮家の果たす役割の重要性は極めて大きい。

記事を取得できませんでした。記事IDをご確認ください。

国民から皇室入りを猛反対されていた紀子さまの過去

このような状況で、秋篠宮家の活躍に期待し、また一家を擁護する声も中には存在する。

『週刊文春WOMAN』2020年創刊1周年記念号で対談記事が掲載された、国際政治学者の三浦瑠麗氏と、元宮内庁職員で過去に秋篠宮ご夫妻のご結婚も担当したことのある皇室ジャーナリストの山下晋司氏の対談も、恐らくそんな秋篠宮家を擁護する目的で行われたのだろう。

「娘の結婚、息子の教育……批判されてばかりの「秋篠宮家」、そんなに悪いの?」と題された対談では、「眞子さまが結婚されたいなら、されればよい」「佳子さまは、公務などせず、ダンスだけに集中されても構わない」などといいった過激な発言も飛び出した。

そんな対談の中で、山下氏は、宮内庁の総務課報道室での非常に興味深いエピソードも語っている。

1989年に秋篠宮殿下と紀子さまのご婚約が内定したときに、紀子さまが玉の輿を狙って近づいたのだという評判が立ったと指摘する三浦氏に対して、山下氏は次のようなエピソードを語った。

私は当時、宮内庁の官房総務課で報道を担当していましたが、一般の方から「あの人(紀子さま)はダメだ」という苦情電話を受けたことがあります。「学習院での評判、ご存知なんですか?」とガナリ立てる人もいましたね。

文春オンライン「娘の結婚、息子の教育……批判されてばかりの「秋篠宮家」、そんなに悪いの?」2019年12月22日配信

どうやら、紀子さまはご結婚前から悪評が立っており、なおかつ宮内庁はそのような評判が立っていることについて、しっかりと把握していたようだ。

紀子さまにまつわる都市伝説

実は、紀子さまに関しては、このような「玉の輿狙いの結婚だ」という批判の他にも様々な悪評が立てられており、中には、都市伝説まがいのものもある。

インターネット上では、「紀子さまは、皇位継承資格を持つ男子を産むためにタブーも辞さなかった」などという噂すら存在するのだ。

「紀子さまにまつわる噂に関しては枚挙にいとまがありません。中でも有名なのが、皇位継承資格を持つ男子を出産するために堕胎を繰り返した、というものですが、これなども全くの事実無根と言って良いでしょう。

これは三浦瑠璃氏も対談の中で指摘しておりますが、紀子さまはそれほど裕福とは言えない環境で生まれ育ち、その美貌によって秋篠宮殿下に見初められて皇室入りされたシンデレラガールのような面があります。

そのため嫉妬を受けることも多く、ご結婚当時から国民の中に不満も持つ者も少なくなかったようです」(皇室ジャーナリスト)

当時、秋篠宮殿下と紀子さまのカップルは、美男美女カップルとして大いに話題となり、紀子さまの美貌と人気は、現在にも続く皇室ブームの先駆けともなったほどであるが、一方で、このように嫉妬や反感を覚える国民もいたようだ。

「また、堕胎の噂に関しては、悠仁さまの出産のタイミングがあまり良くなかったと言えるかもしれません。

当時、雅子さまが女子を出産され、小泉政権下で、本格的に皇室典範改正が議論されていた、まさにその時期に、男子である悠仁さまが誕生し、女性天皇を認めるための皇室典範改正の議論はストップしました。

このことは、当時の皇太子ご夫妻を敬愛し、その直系のご子息である愛子さまを“将来の天皇に”と希望していた国民からは大変な反感を呼んだようです。

紀子さまが、男子を出産するために堕胎を繰り返した、などといった噂は、このように、紀子さまに反発を覚える人々が作り出した一種の都市伝説のようなものといえるかもしれません」(同前)

現在でも、天皇ご一家を熱烈に尊敬する人々の間では、この皇室典範改正の議論が行われようとしていた最中に男子である悠仁さまを出産された紀子さまに反発を持ち続けている者もいるという。

もしかすると、現在の過剰ともいえる秋篠宮家バッシングの一部は、このような熱烈に天皇ご一家を支持する人々の愛情の暴走による面があるのかもしれない。

19件のコメント

皇室は、昭和天皇で、終わっている、スキャンダルが多く、尊敬される、要素が全く無い、贅沢三昧、湯水の如く血税を使って、伏魔殿そのもの、犠牲になった、雅子妃殿下、愛子様が、可哀想過ぎる、病気になって、当たり前、令和で終了で。

142

紀子担当医師が、口を滑らすし
男子産み分けの相談で、遺伝子組み替えの操作で受精している事
雅子さんは宮内庁の圧力に負けず、作児は倫理から外れる信念を押し通して、天皇の眞子の人権人関わる問題も有ったに、繋がると思います。
美智子さまも違った形で秋殿下を手にして入りが❓昭和天皇が現天皇の直子長子が継承したらいいとあえて話させている説は、秋殿下は血筋が違う事に気づいていたと言える。

18

天皇の雅子の人権に関わる問題も有った
   雅子⭕️
   眞子❌
名前打ち間違え。スミマセン
    

オリジナルは「私は」だけど、「あたいは」のほうがノーパンチックで似合っている。

54

キコさん、良くノーパンなんとか良く書かれていますが!ノーパン喫茶みたいな如何わしい所にいたの?何なんですか?辞めて下さい!

23
8

>紀子さまの美貌と人気は、現在にも続く皇室ブームの先駆けともなったほどであるが、一方で、このように嫉妬や反感を覚える国民もいたようだ。

>紀子さまに反発を覚える人々が作り出した一種の都市伝説のようなものといえるかもしれません。

>現在の過剰ともいえる秋篠宮家バッシングの一部は、このような熱烈に天皇ご一家を支持する人々の愛情の暴走による面があるのかもしれない。

違 う だ ろ ❗️
文責は 某本タケロウ?!

83
1

誰を支持とかの問題ではない。

秋篠宮家は贅沢三昧で悪口、嫌がらせばかりしている。誰が見ても異常者にしか見えない。
小室の不正入学不正送金に眞子のPTSDは国民のせいにしようとした。秋篠宮のDV,紀子の暴言は皇族ではないと分かるな。
車代要求に献上品を欲しがる卑しさは貧しい血筋の証拠である。乞食といわれている皇族は秋篠宮家しかいない。身の丈発言したなら自分で責任をとることだ。

147

秋篠宮殿下妃殿下は、皇嗣と言う高い立場にあるのに、その位に相応しい行いが出来ないのでしょうか?皇嗣と言う立場を理解出来ていないのですか?皇嗣で有ると言うプライドはないのですか?批判されているならその理由を調べ、その点を治されてはいかがでしょうか。平民の言い草なんかに耳を傾けることは、出来ませんか?変なプライドを捨てたら敬愛される皇族になれるとおもいます。国民はそれを望んでいると思います。
難しいですか? 次期天皇となられる為に、悠仁様が皆から敬愛される天皇陛下となる為に! 是非御自分の為に
秋篠宮様が皆から敬愛される天皇になる事を心から望んでいる国民の為に‼️

31
4

17:22さま
あなた様のように、未だにひと欠片でも希望を託せる事は素晴らしいと思います。
でも、知れば知るほどあの宮家は、そのようなお気持ちに価しない存在と推察されます。
恐らく、兄上であられる天皇陛下が一番傷付いていらっしゃるのではないでしょうか?
実にお気の毒です。

18

美男美女()が存在価値であったのなら、もう価値がなくなってしまったような…

55

美男美女ではない。
喪中のニタニタバカリボンには嫌悪感しかなかった。

64

国民が感じたのは嫉妬ではない。
キコの本質にある病的な上昇志向が、皇室という治外法権区域から力を得て暴走する現在の姿を予知したからこそキコの入内に反発したのだ。

A級戦犯の処刑が前天の誕生日を選んで行われた事実を真剣に考えるなら普通の人は皇室に嫁ぐことに躊躇する。

贅沢したい威張りたい権力振るいたいキコの病が、コムロを呼び寄せた。一日も早く皇籍剥奪しなくてはならない。

59

なーんだぁ~。
今更ながらの周知の事実で秋家を下げておいて、最後の最後で更に天皇家を下げる記事。
誰の差し金か、直ぐに見当がつく。
いつもいつも姑息だよね。
バレているけど。

33
3

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。