紀子さま「所詮は、中継ぎ天皇家ですから」の傲慢 菅首相の不起立問題に不敵な笑み


Contents

国民を激怒させた、不起立問題

今月23日、東京五輪の開会式が行われ、天皇陛下が開会宣言をされた。複数の担当者が開会式直前になって解任されるなど、トラブル続きの五輪大会となっているが、天皇陛下による開会宣言は多くの国民を感動させ、出場選手たちを奮い立たせた。

そんな感動を呼んだ陛下の開会宣言であったが、とある問題が国民を激怒させることとなった。なんと、菅義偉首相と、小池百合子都知事が、天皇陛下による開会宣言中に、起立せず、そのまま着席をしていたのだ。この事件について「東スポWEB」(2021年7月24日配信)は次のように報じている。

菅義偉首相、小池百合子都知事が23日の東京五輪開会式で、そろって“大失態”だ。

問題のシーンは、大会名誉総裁を務められる天皇陛下がご起立して開会宣言をされている時。陛下と並んでいた2人は、ともに椅子に座って聞いていたのだ。途中でこれはまずいと気付いたか、まずは小池都知事、間髪おかず菅首相が立ち上がった。(中略)

ただ2人がボーっとして座っていたのは、開会宣言の前のIOC・バッハ会長のスピーチが長すぎて眠くなり、頭が回らなかったという指摘も。とはいえ、そんな言い訳は通じないほどの“不手際”だった。

「東スポWEB」(2021年7月24日配信)

この菅首相と小池百合子都知事の“不手際”はネット上でも大変な話題となり、SNS上でも「非礼だ」「不敬にも程がある」といった言葉が並んだ。

この様子は、NHKの中継でも放送されていたために、批判の声が大きくなり、東京五輪・パラリンピック組織委員会は27日、起立を促すアナウンスができないミスがあったと謝罪した。

不起立問題でも紀子さまはニンマリ

このように、国民を激怒させることとなった菅首相の不起立問題であるが、この事件を密かに喜ぶ皇族もおられたようだ。その皇族とは、皇嗣妃の紀子さまである。ある秋篠宮家関係者は次のように語る。

「この不起立騒動がネットメディアなどを中心に問題となった際、紀子さまは“あら、陛下は随分菅さんに軽んじられているのね”と仰られました。

紀子さまは、安倍政権時に、官房長官を勤めていた時代から菅首相とは仲良しでしたからね。“菅首相は、秋篠宮家派で自分の味方”という意識を持たれているのでしょう。このニュースを知った際には、ほとんど“よくやった”と言わんばかりに笑みを浮かべておりましたよ。

また、“所詮は、中継ぎ天皇家ですからね。菅さんは賢明な方ですから、誰が本当に偉いのかよーく分かっているのでしょう”とも口にされておりました。これこそまさに不敬発言と言えますが、浮かれはしゃぐ紀子さまのご様子を見て周囲の職員らは、何も言えないようでしたね」(秋篠宮家関係者)

おそらく、紀子さまがこれほどの自信を持って、「現天皇家は中継ぎ」と言い切ってしまえることの裏には、有識者会議の流れも関係しているのだろう。

この事件が起きた3日後の26日に行われた、政府の開催する安定的な皇位継承の在り方を検討する第10回有識者会議では、悠仁さまが皇位を継承するまでの流れを「ゆるがせにしてはならない」と明記している。

「菅政権では、安倍政権よりも柔軟なかたちで皇位継承問題に関する議論が進められると考えられていましたが、実際には、安倍政権以上に強引に、秋篠宮家への皇位の移譲を推進しております。

菅政権は、安倍政権よりも遥かに国民の支持や、政権基盤が脆弱ですからね。なんとかして紀子さまにすがろうと必死なのでしょう。

噂では、皇位継承問題に関して、ほとんど紀子さまの言いなりになっている状態のようで、中には秋篠宮政権などと揶揄する政府関係者もいるようです」(前出の秋篠宮家関係者)

果たして、このまま秋篠宮家へ皇位は移譲されてしまうのだろうか。

3件のコメント

 偽皇族秋篠宮家が、日本皇族として世界に通用するだろうか?
キコに対しての即位の礼の時のスペインのレティシア王妃、英国チャールズの塩対応、英国の戴冠式での秋篠宮夫婦に対する、チャールズ新国王のポケットに手を入れたまま面倒くさそうな、息子ウィリアム皇太子の小馬鹿にしたような対応、、
 あれから、又日が経っているけど、世界に秋篠宮家の醜聞は拡がって、もう、マトモに相手してくれる国は少ないのでは、、
国益を損なうので出歩かないでいただきたい!

17

キー子さん、
“所詮は、中継ぎ天皇家ですからね。菅さんは賢明な方ですから、誰が本当に偉いのかよーく分かっているのでしょう”とも口にされておりました。

キー子さんは、官邸と直通電話を引いて「次は 悠仁ですよ、分かっていますね」と電話を入れていたと、元宮内庁職員の方が書いていました。
安倍晋三さんも、キー子さんの手下みたいでしたね。小泉政権時「女性天皇、女系天皇容認」の決議が決まり掛けた時、キー子さんの「妊娠6週、生まれる男児の皇位継承権を奪っていいのか‼️」で、中断。

その後、男系男子絶対の有識者会議メンバーが、着々と秋篠家に皇統を移すようにしました。
お皿婆様の力って、凄いですね‼️

11

この会議にも、このように闇の力が、、
   ↓   
>まずは【作られた安定的皇位に関する有識者会議のメンバー解体】から←何故か極秘裏に進められたはずのメンバー候補者の内、女性天皇容認候補者のみ、嫌がらせで辞退に追い込んだ。
 無言電話、家族への脅かし、後つけ、など数々の嫌がらせがあった、とご当人が証言している。家族を守るためメンバーを辞退したとの事。
 最初に答えありきの有識者懇談会は誰のため?何のため?
国民不在の政治は国民の手で潰す事ができる。

10

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です