美智子さま“秘蔵の写真公開”が物議「私を呼ぶ国民の声が聞こえないのですか?」メディア露出にも強い意欲


メディア露出に強い意欲を見せられる美智子さま

先月10月20日、上皇后美智子さまは、86歳の誕生日を迎えられた。同日宮内庁は美智子さまの秘蔵写真をいくつか公開し、元気なお姿を国民に示した。今年に入ってからは、新型コロナウイルスの感染拡大を懸念し、外出を控えるなどして静かで穏やかな日々を過ごされていたという。

上皇ご夫妻は今年3月末に皇居から東京都港区にある仙洞仮御所に転居されている。自粛生活を続ける日々の中でも、運動不足にならないとようにと、美智子さまは、朝夕に上皇陛下と共に庭を散策することを日課とされているという。散策中には、これまでの日々を振り返りって会話を交わされることが多いようだ。

上皇陛下と共に庭を散策される美智子さま
とても幸福そうなご様子で笑顔で会話を交わされている

昨年は、代替わり以降も頻繁にメディアの前に姿を表されたことから、“二重権威”などと批判されることもあったため、今年に入ってからは、美智子さまはお出掛けなども控えられ、メディアへの露出を極力抑えられていた。

しかし、今回お誕生日に合わせて、宮内庁を通してお写真などを公開されたこともあり、これを機に再度、メディアへの露出の機会を増やすことも検討されているという。

「今回、お誕生日に合わせて、プロのカメラマンと共に多くの写真をお撮りになられたことで、美智子さまは人々から注目を集めることや、被写体としての快感を思い出されたようです。

写真を公開された後には、“国民はもっと私のこういった写真が公開されることを望んでいるのではないでしょうか?”と仰られ、メディアへの露出に対する強い意欲を示されました。

上皇職の職員の中には、“すでに一線から退かれたですし、あまり前面に出るのは如何なものでしょうか?”と苦言を呈す者もいたようですが、そうした批判的意見を口にする職員に対して美智子さまは、憤慨されたご様子で“あなたには私を呼ぶ国民の声が聞こえないのですか?”と厳しく叱責されました(宮内記者会)

皇后時代の栄光を忘れられない美智子さま

美智子さまといえば、平成の時代には、慈愛の心に満ちた偉大な皇后陛下として、国民からも大いに尊敬されていた。

しかし、代替わりが行われ、雅子さまが皇后の地位を引き継いで以降、その評価は急激に低下しているようだ。

「皇后の地位から退かれて以降、美智子さまの評価は低下しました。現在では、平成の時代に雅子さまを苦しめた皇室内でのいじめ問題の主犯だったのではないか、という疑惑すらかけられております。

このような評価の低下の原因としては、インターネットメディアの普及など、情報環境の変化によるところが大きいのですが、美智子さまはそのようには思われておらず、メディアへの露出を控えたことが原因であると考えられているようです。

そのため、再び国民からの信頼や評価を回復させるには、より頻繁にメディアの前に姿を見せることが重要であると考え、積極的なメディアへの露出に強い意欲を見せられているのです」(前出の宮内庁関係者)

美智子さまの評価回復は難しいとの見方も

このようにメディアへの露出に前向きな意欲を見せられている美智子さまであるが、仮にメディアへの露出を増やしても評価回復は難しいと考える者も多いという。

「平成の時代には、慈愛の心を持つ偉大な皇后陛下として称えられてきた美智子さまですが、ネットメディアの発達などにより、皇室問題に関する様々な真実が広く知れ渡った現在では、多くの国民が“騙された”という感情を抱いているのです。

もちろん、TVや一部の雑誌メディア等に限れば、再びメディアへの露出を増やし、“国民のために活動する偉大な上皇后陛下“といったポジティブなイメージを形成するよう工作することも可能であるかもしれません。

しかし、再び、国民にそういったイメージを再び完全に刷り込むことは難しいでしょう。インターネットメディアなどで様々な真実の情報に触れた国民の多くは、マスコミによるそういった印象操作には辟易させられており、安易な情報操作は、逆に“もう騙されないぞ”と身構えさせる結果にしかなりません(全国紙社会部記者)

皇后の地位を退かれて以降、国民からの評価の低下に悩まれている美智子さまであるが、残念ながら、一度失われた評価の回復は容易ではなさそうだ。

26件のコメント

がるちゃんで掘り起こされた膨大な奇天烈衣装を見ると、とても正常な人とは思えません。

143

がるちゃんのドレス集を拝見致し驚きました。ステンドグラス風なドレスやら、、、人形が着る様なフリルの沢山付いた安っぽいドレス、、、こんなドレスを着て国内外の賓客をもてなして居たとは、、、 国賊者です。
専属の有名デザイナーが『私の言う事は全く聞かない』と言って居りました、、、ミテコ自身がデザインをしていたのでは、、、同じようなデザインばかり、、、しかも服飾費が2千数百億円とやら、、、もうでてこないでネ‼

70

眉毛の位置を高くしなければマシな顔だったかな?なんであんなに上げたのか?慈母観音に近付けたかったのか?若い頃のまま老けた顔が見たかった。

68
3

>【わたし(アテクシ)を呼ぶ国民の声】 ^_^。

物心付いて以来、妄想世界を捏ね上げ、”居座り”
続けて居るらしいミテ婆・・。まさに>楳図かずお
の世界。

そんな妄想世界を放置し続けてきた>政治家は
”国賊”。

此の”元凶”への対処法や処理法に、真剣に思いを
巡らせて居る【私】も・・。やはり>【異常】?

14

この上皇との写真でも、上皇の不自然な肘のあげ方見れば、絶対肘つかんでるよね。肘つかみしてるのを隠すように写真撮る角度考えたり、わずかに見える肘つかみの指を消したり、バッカじゃないの。
こんな写真を公開するためにどれだけ時間とお金を費やしているのか。
国民を愚弄するのもいい加減にしろ!!

81

不気味な薄ら笑いを浮かべながら肘を掴んでくる老婆、訪日した海外の女性王族は本当に驚いただろうなぁ。

85

「不気味な薄ら笑い」を完コピしたノーパンに突撃された英国皇太子の恐怖たるや・・・

48

皇室が、国辱の象徴になっていたとは。
日本の恥さらし。これを放置していた政治家は、国賊だ。

84

ずっと気になっているンだが、写真の眼鏡老婆は何者なの?
何度も見ているとこのメガネババアこそが黒幕ではないかと思えてくるンだわ

44

 コムロコム  写真だけでは何とも言えないンだが、ミチコサマを支える人はいるンだと思うンだわ

15

二人の視線の先には、オランダ国王戴冠式の際に雅子さまがシワシワのドレスを着させられた全身画像が、プロジェクターで映されているンだっぱ。
「ご指示とおり、アイロンかけませんでした」と得意気に説明する女官。
「ちっ!シワだけじゃなくて、シミもつけさせておけば良かった」と悔やむ鬼婆。
あたいには、そんな風に見えるンだっぱ。
きゅうり1本!

22

以前にも投稿しましたが……
皿かっぱ様が、「写真の眼鏡老婆」こそ 影の黒幕だって コメントしていましたよ。

31

この方は自己愛性パーソナリティーとかですか?
年老いても若かりし頃のもてはやされた栄光が忘れられずなんだか哀れですね。

59

同じくイメ―ジ回復に躍起になってる秋篠宮家がマスコミに露出するたびに
嘲笑と軽蔑を買っている姿が見えませんか?
あれはそのまま美智子さんに当てはまる姿です。令和になる前から天皇ご一家が
実は国民の大きな支持を持っていたことにすら気付いてなかったんだから、これ以上
しゃしゃり出ても頓珍漢なことになるだけです。

61

まず、偽皇族を「弟」として引き込んだ点で謀反人確定です。
さらに結婚前身元調査なしで紀子を偽皇族次男嫁にしたことも、もはや回復不能の悪行となりました。
紀子の件では、見て子の監督不行届もいいところで、あんなバラック出身嫁を家に入れたらどうなるか、社会常識のある通常人なら絶対に避けるような失策ですよ。
まして日本一の旧家の嫁として、自分の露出にだけ興味があり、雅子さまを引き立てるとか、愛子さまに後継者としての賛辞を送るとか、どの王室でも後継者育成に王妃は協力するものなのに、見て子は足を引っ張り、悪口を言いふらし、いまや孫の顔もみれないほどに険悪な関係になってしまいました。

57

ご自身のためにも、もう出てこない方がいい。国民はあなたの本当の姿を知り、いまや軽蔑の気持ちしか持たない。

55

控えめに言っても、

現在の皇室への国民の不満の原因、元凶を辿れば、

全て皿に起因している。

華子妃殿下のような方が皇太子妃であったらばこんな事にはなってない。

60

写真を見ればすぐにわかります。上皇にはもう、国民の姿が見えておらず、ひたすら天を見上げ自分の世界を生きている。傍らには、自分を操り続けた悪相の老女が見張っている。若き日にすごしたかつての東宮御所に戻れば、ふたたび自分が皇室の忠心に戻れると妄想しているのか? 見苦しいばかり。
もう、あれこれ策を弄すのを辞めて、高輪で静かに平家物語など読んで、余生を過ごしてください。

50

『平家物語』いいですね~♪
祇園精舎の鐘・・がお分かりになるといいですが。

白雪姫に出てくるおばあさん、
みてこさまの前世ではないかと近頃思うようになりました。

20

昭和天皇の弟君が過ごされた地が穢されているようで、悲しい。まして、なぜ旧高松宮邸が仮住まいの地なのか?
引退した高齢の夫婦には、十分過ぎるし、巨額の血税を使って東宮御所を改装して、あと何年住めるのか?

それにしても、同じ敷地内に鬼婆が移って来たら、鬼嫁はストレスが溜まるだろう。
宮内庁職員の身の安全が心配だ。

33

>あなたには私を呼ぶ国民の声が聞こえないのですか?

私には全く聞こえませんがねぇ(笑)
皿様はボケて幻聴が聞こえるのでは?
もしくは空耳?

42

”有識者”とやらの報告を受け、ようやく
”継承問題”が国会へ。

報道規制坊や迄は既定が前提とは・・・。
前提とすべきものが在るとするなら憲法
のみ。

皇室典範などは明治以後のモノでしか無
い。其の不備・不測こそ論ずるべき。

国民・”にほん”にとっての”天皇の意義”。
”男系男子”でなければ成らない揺るがぬ
根拠を極める。

論点は出尽くしている。其れに触れない
”諮問”は最初から無意味・無価値。

如何なる指弾をも寄せ付けない”皇室”へ
と高める好機でさえ在る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。