紀子さま 迫られる悠仁さまの“東大ご進学”見直し…新本命に「東京農大」が浮上する理由


悠仁さまは高校2年生。大学ご入学の準備もすでに進められている。秋篠宮家に近い宮内庁関係者によれば、

「悠仁さまのご進学先は10年も前から注目され続けていました。秋篠宮ご夫妻は悠仁さまのご教育の場として学習院を選ばれず、悠仁さまはお茶の水女子大学附属小学校・中学校で学ばれ、昨年には筑附に入学されたからです。

秋篠宮ご夫妻が“前例のないご進学”を選ばれてきたのは、悠仁さまの東大ご入学を目指されてきたからだったと聞いております。しかし最近、秋篠宮さまも紀子さまも、東大へのご進学に対して、消極的になられているようです」

確かに悠仁さまは、地方ご公務にも同行され、部活動にも参加されているなど、最難関大学を目指す高校生としては余裕も感じる夏休みを過ごされている。

「東大に入る方法としては受験するほかに、学校推薦型選抜制度もあります。しかし、その両方ともが国民からの批判を集めるリスクが高いといえます」(前出・宮内庁関係者)

「女性自身」2023年8月22日・8月29日合併号

小手先では国民の評価は変わらない。元を正さねば。

KK母子と皇族が姻戚関係で良いのか、から始まって、NYでの生計はどうしてるのか、政府専用機は使わないハズだったのに使ってる、わざわざクルマで伊勢神宮まで行くとか、ご仮寓所に十億かけた上に本邸に数十億かけて更に数億かけるとか、書ききれない疑問に先ずは応えてもらわないとね。

推薦とかではなく、普通に一般受験で、学びたい大学に行くと良いと思う。

例え落ちても、挫折を知ることで、人間的な成長につながると思う。
時間は有り余るほどあるのだから,自分の人生のためにも、一般受験にトライして欲しい。

そのチャレンジを国民は支持すると思います。
皇室に生まれた以上は、なかなか自由はないと思います。まして、男性ですから、選択できることは限られています。
自分の努力で入学した大学での学びは、何物にも変え難い経験になると思います。

お子さんは親の見栄や希望の道具ではありません、ここをしっかり理解されないとご本人が一番お辛いでしょう。青春の真ん中にいて本来なら箸がこけても面白い年ごろの少年が、笑顔少ないお出ましで国民の注目を受けています。特別な立場は生まれ持って授けられているのですから、せめて学業への路位はご本人の意志と能力にお任せしたらいかがかと思います。

東大程の難関ではないのは勿論ですが、東京農大だって、受験を突破するためには、中高の勉強をきちんと積み上げた上で然るべき準備を行う必要があると思います。彼はそもそもそこまで中学高校で勉強をされてきたのでしょうか。トップクラスの秀才が集まる環境で中高6年間を過ごされているという事は、ついて行かれないお子さんにとっては、基本的な学習の機会を奪われる結果になりかねません。彼はその点はしっかりとご家庭でフォローされていたのでしょうか。

これまで親の見栄で無理やり背伸びさせられてきたのですから、せめて大学位は、実力で受験を突破できるレベルのところに進学して、無理のない環境でご自分に合ったお友達作りをさせてあげて頂きたいです。時々メディアに現れる今の彼の姿、余りにも痛々しくて、一人の思春期の男の子として、本当にこのままでいいのか、と、よそのご家庭のお子様ながら心配になります。

4件のコメント

東京農大なら、偏差値35でも入れるから、悠仁君も下駄を履かせたら 入学できるかもしれませんね。

父親の文仁さん、叔父の舟さんも東京農大の特任教授や准教授で、休講も多いらしいから。父親と家でお茶を飲んでいても「出張講義扱いで、単位が下りる」て、卒業もしやすいと思います。
お姉さんたちのように、また両親みたいに、恥ずかしいエピソードを作らずに済むといいてますね。

11

まともに受験すれば、高校も受からない頭で、
何を寝言ほざいているんだか。

10

ぼったん、受験して合格できたら
国民からの批判はないんじゃないの?
受かるわけないけどさっ!

徳島文理大学の八幡和郎名誉教授は
「有識者会議の決議案は、悠仁さままでの将来の即位は確定したという前提でなされた提案だ。」
「制度を改正した国でも、現在すでに生まれている王族には適用しないのが原則だから、愛子天皇はあり得ないというのが関係者の共通認識だ。」

「悠仁さまについては、いまのところ、肉体的にも学業の上でも帝王教育でも何の問題もなく成長されている。」

「英国王戴冠式でも 背が高くてハンサムな秋篠殿下は欧米王室の方と並んでも恥ずかしく無い容姿」「紀子様は洋装もガーリーで和装も素晴らしい」

「ご立派な秋篠夫妻の元で 立派な帝王教育を受けてお育ちになり、日本有数の進学校に通われ 成績も素晴らしい悠仁様」
と、絶賛しています。( *´艸`)ハハハ

赤坂御所に、徳島文理大学分校を作っていただいたらよろしいのでは⁉️
学校名は、徳島文理大学附属「頭狂大学赤坂分室」。担当教授は、父親の東京農大特認教授、叔父の東京農大准教授。
もしかしたら、叔父のお友達の国会議員 山際大志郎氏もお呼びになれば、統一教会の力も借りることが出来ます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です