秋篠宮さまの父親は誰か? 宮内庁「母親が美智子さまであることは疑う余地もありませんが…」と回答に窮する衝撃


皇位継承問題が露わに

河野太郎防衛相は23日夜、YouTubeなどを利用した個人ライブ配信で、皇位継承問題に言及。「男系による皇統の維持」を最善としながらも「女性を皇室に残し、男の子がいなくなったときには女性の皇室のお子さまを天皇にするのが一つある」と述べ、女系天皇を容認する発言をした。これは今上陛下の長女。愛子さまや、秋篠宮家の眞子さま、佳子さまが、女性宮家として皇室に残り、そのご子息に皇位継承権が認められることを意味する。

共同通信社が今年4月25日に発表した世論調査において、現皇室に好印象を抱いている人の割合は75%に上っている。また「女性天皇」を容認する人は85%に、「女系天皇」を容認する人も79%だった。世論は秋篠宮殿下よりも圧倒的に愛子さまを支持している。

河野防衛相による、先のライブ配信での「旧宮家の男系男子を皇籍に復帰させるのではなく、愛子さまら内親王の子が即位すべき」の発言もこういった世情を汲み取ったうえでのものであろう。

とはいえ現役大臣が皇位継承問題について発言することは異例であり、一部の保守者はこれに過剰反応している。自称・旧皇族の竹田恒泰さん(ラーメン屋)は自身のツイッターで「外交防衛で評価できることもあったが、全て台無しだ」と発言、山田宏議員(自民党参議院)もツイッターで「勉強の上での信念なら、総理大臣候補として支持できません」と述べた。

出産プレッシャーと遺伝子検査

保守派は今回の河野防衛相の女系天皇容認論に過剰反応を示しているが、未来の皇室のために重要な提言をいくつも含んでいる。

例えば河野防衛相は、男系男子にしか皇位継承権を認めない場合には「(皇后)雅子さまや(秋篠宮妃)紀子さまを見て、(次世代の)皇室にお嫁入りしてくれる人が本当にいるだろうか。男の子を産めというプレッシャーがものすごくかかってくる」という問題点を指摘している。

また、保守派が推す「旧宮家の男系男子を皇籍復帰させる」という案についても「〔復帰するとなれば旧宮家の男系男子の〕染色体、遺伝子の検査をして、〔現在の皇室と〕繋がっていないという話になるかもしれない。600年前の〔旧宮家の〕方を元に戻して、本当に国民に受け入れられるかは議論がいる」と難色を示す。

元宮内庁職員で皇室評論家の小内誠一さんは次のように捕捉する。

「今回の河野防衛相の発言は、男系派の盲点を突いていると思います。旧宮家と現皇室を男系で結ぼうとすると、600年前まで戻らなければなりません。その間に“不義の子”が一人でも混じっていれば旧宮家と現皇室のY染色体(男系に継承される遺伝子)は一致しなくなります。

最も恐るべき事態は、旧宮家復帰の際にDNA検査をして、候補者たちのY染色体は一致するのに、現皇室だけ一致しない場合です。 そうなれば皇統にどこかで“不義の子”が混じっており、実は万世一系の皇統はそもそも続いていなかったことになるため、男系神話は崩壊します。

なので保守派は、男系の血統が大切と言い張りながらも、それを確実に調査できるDNA検査をすることが出来ず、家系図を“信じる”だけという矛盾を抱えています」(小内誠一さん)

非男系の子であっても「天皇」になれる現行システム

紫式部『源氏物語』に登場する冷泉帝は、光源氏と藤壺中宮の不義の子だ。かつて内裏や大奥では、天皇や将軍の妻たちは単独でいることは基本的に許されず、伽すらも女官が隣室で監視した。裏を返せばそれだけ「不義」が横行していたからだ。

なお宮中における伽の監視は、近代に入り廃止された。現在では、女性皇族方の単独外泊も頻繁に行われており、自由な外出が可能になっている。前近代人の感覚からすれば「どうやって不義を防ぐのか?」と疑問でしかないだろう。つまり現代の宮中においては「不義を防ぐ対策」が何もなされておらず、「浮気などしないだろう」という性善説に基づいている。

もっとも、現行の皇室典範では、男性皇族が浮気して“不義の子”をつくってしまう場合は想定されている。第15条には「皇族以外の者及びその子孫は、女子が皇后となる場合及び皇族男子と婚姻する場合を除いては、皇族となることがない」とあり、男性皇族がつくった“不義の子”は皇族にはなれず、皇位継承権もない。(ただし明治期の旧皇室典範では非嫡子も皇族として認められ、皇位継承権もあった)

一方、現行の皇室典範では、女性皇族が“不義の子”をつくってしまうことを想定しておらず、事件を未然に防ぐシステムも存在しない。大変不敬な話であるが、仮に女性皇族が「あやまち」を経て男子を出産したとしてもしまっていても、そのお子様は皇族として皇位継承権が認められ、天皇となられる可能性がある。

美智子さまの慈愛は宮内庁を揺るがす

また冷静に考えて2000年近くにわたる皇統で「不義が一度もなかった」とは断言できないはずであり、保守派が「男系の皇統こそ日本の根本」とまで主張するからには、現皇室の方々のDNA検査はもちろん、旧宮家の方々が皇籍復帰される場合には検査は必要になるだろう。

はたして現皇室は大丈夫なのだろうか? さる宮内庁幹部は次のように証言する。

「もちろん問題ないとは信じていますが、もしDNA検査が本当に行われるのならば『万が一』を恐れて宮内庁には緊張感が走るでしょう。一番の危惧は、今上陛下と秋篠宮殿下が似ていないということです。機微に触れることなので、これ以上の仔細は控えます」(宮内庁幹部)

たしかに秋篠宮殿下は男性皇族の中で身長も高く、雰囲気も他とは異なる。かつては外車を乗り回されるなど、趣味も皇室の中で異質であった。万が一を考え宮内庁に問い合わせたところ「秋篠宮殿下は上皇陛下と美智子さまの次男です」と即答された。だが現在の皇室では伽の監視もなく、女性皇族は自由に行動できる。それでも「本当に断言できるのか? もし断言できるならその理由は何か?」と再度聞いたところ、電話窓口の担当は「もちろん母親が美智子さまであることは疑う余地もありませんが…」と若干言葉に窮した後「あやまちを疑うなど不敬です。父親は上皇陛下であると信じています」と断言した。

皇統が男系で紡がれてきたのは家系図の上でだ。かつてはその真実を確かめる術はなかったが、今やDNA鑑定などで「万世一系」を確認することが容易な時代になった。保守派が「男系」の尊さを主張すればするほど、それを科学的に証明する必要がでてくるのではないだろうか?

25件のコメント

やましいことが無いのなら、正々堂々と検査を受けていただきたい。
それを逃げ回っているのは、何かあるんですかね?
検査機関を掌握するまでの時間稼ぎですかね?

132

 皇室はマヌケというかシタタカだから、10:11さんが天皇になってもおかしくないンだわ。

12
4

  12:20さま
 キコさまも、それくらいの欲で満足してれば良かったのにね。

17
1

 今日の記事は素晴らしく読者の知りたいことに添った記事です。

宮内庁の電話窓口担当
「もちろん母親が美智子さまであることは疑う余地とありませんが」のあとにも続いているが、電話窓口担当はマニュアル回答の疑いがあるから信用できない。
 小内誠一さんは「不義の子が一人でも混じっていれば、旧宮家と現皇室のY染色体(男子に継承される遺伝子)は一致しなくなります~~~そうなれば皇統にどこかで不義の子が混じっており~~~」
とあります。 養子という可能性はないとのお考えだと理解しました。 
 事は複雑ですが、今国民が疑問に思ってるのは秋篠宮の遺伝子ですから、明仁天皇の遺伝子と徳仁天皇の遺伝子は一致しても、明仁天皇と秋篠宮の遺伝子が一致しない場合、秋篠宮は美智子さんの不義の子だということですね? 養子ではないということですね?
 

72
1

明仁がチェロ、徳仁がヴィオラを演奏し、美智子がピアノを弾き、サーヤがピアノの楽譜をめくる。文仁だけが手持ち無沙汰にボーッとつっ立っている。そんな明仁天皇時代のご家族の写真を見たことがある。

家族の皆んなが楽器演奏に集中している中で文仁だけ何もしないでただ突っ立っている姿にものすごく違和感があった。「他人事」そんな風に感じた。

幼い頃から多動でやんちゃだった文仁は、美智子が内側に秘めていた破壊欲求破壊衝動を満たしてくれる存在だつたのかもしれない。

72

 秋篠宮にも障害があるのは否めない。
秋篠宮が美智子さんの不義の子なら、明仁天皇や回りの皇族、職員の接し方で何か感じとってたのかも知れない。 子供は大人が思うより敏感なものだ。
 もしそうなら、秋篠宮は哀れだ。
我儘を通すことで愛情を計ってたのかも知れない。 
 天皇は、秋篠宮を可愛がってたのか? 天皇は物心ついた時から自由が少なかっただろう。 秋篠宮の自由奔放さが羨ましかったのではないか?
 自分に厳しい人は他の人にも厳しい目を向けるものだ。
 私はどうも秋篠宮は養子のような気がしてならない。 小内誠一さんが「養子」の可能性を匂わせなかったのは、安西家に対する配慮かも知れないとも思う。

43
8

11:38
いちいち陛下を持ち出す必要なし
子育てに失敗したJK・JKGの責任
皇室全体や皇族全体とか書く必要なし
おかしいのは、国民に迷惑かけて血税使いたい放題の秋篠宮家のみのみのみです

67
1

13:37さま
天皇家下げは今やこの方の生き甲斐ですから、1日1回はやらないと、 鯰のように震えが来ちゃうのではないでしょうか?

26
1

>最も恐るべき事態は、旧宮家復帰の際にDNA検査をして、候補者たちのY染色体は一致するのに、現皇室だけ一致しない場合です。

それが(それも)怖くて DNA鑑定をしない⁉️ でも、皇位継承候補者は必須だと思います❗️

>「母親が美智子さまであることは疑う余地もありませんが…」
⁉️

「葉山御用邸で静養中 明仁さんとの面会等は一度も無かったのに、侍従が気付かないまに細身の皇太子婢のお腹が大きくなり、中絶出来ずに出産した。昭和天皇はお怒りになったが、事を公にすることも出来ず 将来は宮家を作らせない約束で 『次男』とみとめた」との記述を読んだことがありますが……。
(その続きは、「昭和天皇崩御の後は、皇太子婢のヤリホ…」)

その頃、葉山御用邸を警備していた皇宮警察に、若い安西孝之氏がいたはず。
顔も体型も姿勢も、髪の剥げ具合も、年ごとに 文仁さんは安西氏に似てきています。

59

 私の記憶では、明仁皇太子が徳仁さんの手を引いて美智子さんに会いに行ったニュースか、皇室日記みたいな番組をみましたよ。

10
2

11:38
いつもながら
どうしても秋篠さんの仕上がりが悪いのを
陛下を絡めるんだね
それと皇室と表現する
秋篠さんの仕上がりが悪いのは皿さまと明仁さんの責任
オータム家のお小たちの仕上がりがご覧の通りなのも
両親の責任
いちいち、陛下や皇室(他3宮家)をマゼコゼにしないでね

50
1

難癖つけの言いがかりは、反社と同じ。
もしかして平民馬子の義母サン❓️

19

まぁ誰がどう見ても安西さんの息子であることは明らかです。
鑑定するまでもないですが、せっかく科学が進歩したのですから
皇嗣と名乗るからにはきちんと鑑定をお願いしたいですね。
だって天皇は血筋が命ですから。血筋違いでは男系男子なんて言ってられなくなりますから。
拒否するということは、つまりそういうことであると認識します。
不敬などという都合のいい言葉で逃げないでください。
国民は某宮は血筋違いであって欲しいと強く望んでます。
とても天皇になれる器ではない。重大問題山積で皇族にしておくのも不快だというのに!

58

この写真なんか、安西孝之さんの生き写しじゃないですか!
DNAは嘘つきませんね。

44
1

昭和天皇、明仁上皇と文仁さんの写真を並べてみよう。

それから、安西孝之氏、文仁さんの写真を並べてみよう。
橫顔(鼻から顎にかけて そのまんま) 正面(鼻の形 そっくり) 上から(頭の剥げ具合 同じ)

その後は、身長や体格を比べてみよう。だれがどう見ても、他人の空似とは言えないわ。
しかも、接点が無いならともかく❗️

32

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。