美智子さまの“自愛”が「雅子さまバッシング」を呼んだ 宮内庁が黙認した驚きの理由が明らかに


文/佐藤公子

平成と令和の違い

一方、平成から令和に移り、国民の「皇室への尊崇」は増すばかりだ。2021年4月の朝日新聞による世論調査によれば「皇室に親しみを持っている」は過去最高の76%に上ったという。また同年同月の共同通信による世論調査では「天皇陛下に好印象を持つ」が過去最高の85%に上っている。

即位から1年しか経っていないが、天皇陛下と雅子さまの優しい笑顔、愛子さまを交えた素晴らしい家族愛は国民の心をとらえて離さない。もっとも令和皇室は、平成時代のように派手な露出やファッションショーをなさらない。それでも国民から高い支持を受ける理由は何か?

「コロナ禍にあっても天皇陛下はメッセージを出されず、これには少なからず疑義があったように記憶しています。平成皇室だったならば、何かしらビデオで国民に語り掛けていたでしょう。

ですが共同通信の大木賢一さんが『平成の時代は、パフォーマンスじみたメディアへの露出が多すぎたと私は思っています。考えてみれば、ビデオで国民に語り掛けるのは、国民とは真逆の方向を向いて、国民に相対しているわけです。現在の陛下は、それとは違う道を歩んでいる、パフォーマンスは必要ない、国民に向かって何かを諭すようなことはしない。思慮深く遠慮深い令和の陛下にふさわしい新しい姿はすでに始まっている。私の思考は今、そんなふうにまとまりつつあります』と述べたように(現代ビジネス2020年9月9日)、平成皇室が異例なだけです。天皇陛下は象徴として真摯に心から国民に向き合われています。それが国民に届いている結果だと思います」(皇室ジャーナリスト)

雅子さま侮辱事件とは?

だが天皇皇后両陛下の道のりは必ずしも平たんではなかった。

皇室報道は時として苛烈を極める。その中でも最も酷かったものは、間違いなく平成時代の「雅子さまバッシング」だろう。週刊誌や月刊誌、ニュース、ワイドショーすべてが、適応障害で公務にでられない雅子さまを「さぼり」と決めつけ辛辣になじった。このとき宮内庁は何ら反論することなく静観を貫いた。どうしてだろうか?

今回はその一例を考察していきたい。経済誌『経営塾』(1996年7月号)のコラム「架空・身の上相談室」に、「東京都 皇太子妃三十二歳」(すなわち雅子さま)が次のような相談を寄せたという体裁の記事が掲載され、問題となった。

私は極東の国の皇太子妃です。……残念ながらこれまで子宝に恵まれていません。そのため、国民の興味は、いつ私が妊娠するかだけに集中しています。外に出ても、誰もが、なぜ妊娠しないのかとの目で見るのです。

『経営塾』(1996年7月号)

この問いに対する回答は「自分だけで悩むな。早く専門家かワシに教えを乞え」と題され「ワシは男女産み分けの権威と言われるS先生をよく知っているが、その先生に言わせれば、下手くそなセックスやいい加減なセックスをすると、女の子が生まれやすいという」などなど放言したい放題。

しかも最後には「それでもいやだというなら、ワシが直接教えてやってもいい。その手の知識は玄人はだしだ。きっとお主の役に立つと思うぞ」と締めくくられている。

宮内庁は静観した

1996年といえば今ほどジェンダー意識が醸成されていなかった時代とは言え、さすがに「やりすぎ」であることは明白だ。案の定、右翼団体などから猛烈な抗議を受け、出版元の社長・針木康雄(1931-2012)は、平身低頭の謝罪に徹して全国紙(読売新聞 1996年9月16日)に謝罪文を掲載、『経営塾』も『月刊BOSS』に名を変え事実上の廃刊となった(月刊BOSSも2019年廃刊)。

しかしこの騒動に宮内庁は、内内の宮内記者会においては「良識を疑うような内容で遺憾」などと苦言を呈しておきながら、対外的には無言を貫き、出版元に抗議などは一切しなかった。なぜか? 当時、宮内庁に務めていた小内誠一さんは次のように語る。

「宮内庁が出版元に抗議しなかった理由には次の四つがあると考えられます。第一に、東宮家側から『抗議して欲しい』という要望がなければ宮内庁は動きたくてもなかなか動けません。これが一番大きい。当時の東宮家はこういったゴシップが出ても等閑に付す姿勢でした。

第二に、低級ゴシップ記事にいちいち宮内庁が反応しているようでは、皇室の品位をかえって貶めてしまう可能性があります。これも重要な要素です。

第三に、宮内庁が抗議することで、皇室が言論統制しているかのような印象を国民に与えてしまいます。第四に、宮内庁か正式に抗議することは、右翼団体などによる過度な抗議活動を助長してしまう恐れがあります。これも皇室の望むことではありません。

宮内庁内には“抗議する基準”を明文化していますが、よほどのことがない限り、これが運用されることはありません」(小内誠一さん)

平成皇室の象徴、美智子さまと紀子さま

美智子さまバッシングの場合にはすぐに抗議するのに…

ところで美智子さまがバッシングを受けた場合には「倒れられ、声が出なくなった」(1993年)とすぐさま報じられ、御代替わりの後に“雅子さまとの二重権威”を懸念する報道が出ると「血の混じった嘔吐をされた」(2019年12月)とすぐさま報じられた。このような宮内庁の速やかな対応により、批判的報道に抑制がかかり、美智子さまが元気を取り戻されたのは周知のとおりだ。

しかし雅子さまがバッシングされても、宮内庁が抗議することは少ない。もし宮内庁が猛烈な抗議をしていれば、2000年代の「雅子さまバッシング」は起こらなかったのではないだろうか? この理由について先ほどの小内さんに話を伺った。

「美智子さまの場合はご自身で週刊誌を確認され『この記事は正しくないので、抗議して欲しいと』という苦情を明確に伝えられますので、対応が迅速になるのだと思います。平成の前半ころは侍従職内廷係だった牧野名助さんが、毎日毎日、週刊誌を切り抜いて美智子さまに届けていました。こういう体制が平成の天皇家にはあった。

ですがこういう体制は他の皇族方にはないことなので、美智子さまの場合が特別だったと考えていただいて差し支えありません。このために美智子さまの時ばかりすぐに苦情やらストップ指令やらが入るというイメージが出来上がったのでしょう。

また美智子さまは、これくらいのバッシングは雅子さまにとって『良薬』になると思われていたきらいがあります。いわば雅子さまを見捨てることが美智子さまにとっての慈愛ならぬ自愛だったのです。メディア関係者と交流の深い美智子さまの一言があれば、雅子さまバッシングは起こらなかったでしょう」(小内誠一さん)

美智子さまの勁き声は令和になっても宮内庁内外に響いているというのは驚きだ。

21件のコメント

 天皇皇后両陛下は、いちいちマスコミに反論なさらない、ご自分から下へ降りていくことはありませんものね。 品格というものでしょう。
 それに比べ大皿小皿は品性、教養がないと言えますね。 だから今、皇族としての言動を問われています。 皇族の皆さんで、皇室存続について話し合いをされないのですか? 皇室離脱の話し合いでも結構ですが。 黙って嵐が過ぎるのを待っているのですか?  国民から見放されますよ❗

331
1

私も、平成になってから美智子皇后が天皇と同格気取りで
あちこちへ出て行きすぎのように感じていました。

369
1

美しく優秀でキャリアのある雅子さまに
妬み意地悪ばかりした醜い老婆で
美智子さんは終わりました。
産まれ育ちも隠蔽の紀子さんと一緒に
愛子さままで虐め悪いことばかり
マスコミに書かせました。手下もマスコミも白状し
美智子、紀子の悪を知ることになります。

無言で耐えた雅子さまを国民が慕うの
真実を知ってるからです。
紀子さんが食事に何か入れているのも
見つかり逃げたと証言出されましたよ。
美智子さんの生きざまは醜い
秋篠宮の血縁を調べれば剥奪処分は当然です。

375
1

大木賢一さんのお考えの通り、今上天皇皇后陛下は思慮深く、質素実直で在られ、常に国民に寄り添って下さり

お身内からの地獄のような凄まじい虐めを受け続けられた長く苦しい時代も、ご家族でじっと耐えて来られ

(それに比べればミチコ等ほんのチョッと本当の事を書かれただけでも直ぐに声が出なくなったり、血の混ざった嘔吐をしきたりするらしい?のに)
今上天皇皇后陛下、愛子様はよくぞ耐えてこられたと、今思い直しても胸が痛む事ばかり。

しかし国民もいつまでもミチコやキコに騙されはしない。そんな今上天皇皇后陛下を国民は愛して止まず、心から応援しているのだ。

267

今上天皇の祈りの力を信じて、お支えするのみです。
他の方に罵詈雑言(当然のことしてきたのですが、、、)を向けずに、清らかな方を応援しようと思っています。

189

そうですね。どんな時でも凛とされていらっしゃる天皇皇后両陛下と、心は共にで過ごして行きたいです。12月を楽しみに過ごして行きたい、待ちたいと思います。

とても残念なのは、未だに雅子さまを讃えるコメントをすると、少数ですが下げポチがあることです。
まっさらな目で見れば、どちらが(皇后様 Vs M上皇后・K皇嗣妃)正常な方かわかると思うのですが。
今まで過去の写真などあまり見てこなかったのですが、随分とM上皇后はおかしなスタイルで参加されていたんですね。
お可哀想ですが、皇后様も入内ごのご公務?で、居眠りの写真を掲載されてもいました。。。
これがM&Kコンビだったら、即クレームですよねー!

244

美智子さん、本当に国民を欺くのがお上手だったのですね。
今化けの皮がハゲ、秋篠宮など不倫の子か⁉️と言う、うわさか、本当の事か。

今の問題は、裁可取り消しの無い眞子さんの事で、秋篠宮家の存在が危ういのに、知らんぷりですか⁉️

あなたが愛した初孫が、世間をにぎあわせ、総裁選挙、コロナ蔓延の中、わがままを言って、宮内庁をバタバタさせている。

警視庁も、年金事務所も、保健事務所も、生命保険会社も、きちんと仕事をしていれば、眞子さんの我がままも、国民のイライラもなかったろうに。

281

皿さんの圧力も、あるジャーナリストが小室佳与さんを刑事告発する事で発揮出来るか楽しみだね❗️ジャーナリストへの応援は、何千万人にもなり!又、結婚反対デモも盛んになって来たので貴女の魔力も消滅する時がやって来た❗️邪悪の根源にも終わりはあるよね。
Yahooコメに『モリカケには、皇族が関わっている』と云うのがありました。そういえば、皿の親戚が理事長でキーコの弟が教授❗️になる予定だったそうですね(皿の親戚は、辞退したようですが)話題に、事欠かないね。

274

そもそも皇族が一部のマスコミ関係者と親しいのが問題なのではないですか? 
正田美智子さんの頃から正田家はマスコミと親しいでした。紀子さまも同じです。川嶋紀子さんの時から親しい記者がいました。秋篠宮も親しいマスコミの人がいますね。

他の皇族でそんな記者と親しい人いません。もちろん昭和天皇にも香淳皇后にも。
美智子さま、秋篠宮、紀子さまが例外。皇族としての資質に欠けます。むしろ資格がないとも言えます。宮内庁のホームページに毎度毎度、反論を載せているのも美智子様だけ。はしたないです。

302

川嶋ではなく
川島です
卒アルに川島紀子と書いてあります
勝手に戸籍を変えるなんて日本国民は許していません

111

国民の皆様が、皇室のスキャンダルに心を痛め、デモが立ち上がり、応援している。一番の悪は、自公政権にある、政権交代して、皇室の会計検査が絶対必要な案件、莫大な税金が不明、ドレスが、200千万~300千万円信じられますか?国民を馬鹿にしすぎ、このまま自公政権が、続いたら、税金が上がるだけ苦しむのは国民だ、行政は、総理の犬です、宮内庁、警察その他も無理、以上

238

新警視総監の大石氏は平成24年12月から6年余、安倍内閣の首相秘書官です。

61

>> 「ワシは男女産み分けの権威~(略)

結婚時には生息子生娘であったアキヒト夫妻が続けて二人の男児を成したということは
神武譲りの性の天才ゆえか、それともミテコさまが…
うぅ、これは皆さまの想像にお任せするンだっぱ

43
12

やはり 美智子の愛読書は「週刊誌」だったのか! 最低な皇族!!

雅子様に対するバッシングに対しては言論統制になるから…と、守るどころか 週刊誌顔負けの酷さで雅子様を虐めておきながら

今も尚、悟りをひらくこと無く 自分と秋篠一族の為に 言論統制ばかりしていると云う事は、毎日週刊誌や
ネットのエゴサーチをしているのだね。

美智子と秋篠一族は やっぱり最低で不要な皇族!!
是非 皇籍剥奪、追放に。

223
1

皇室の歴史及び皇族の矜持を勉強してほしかったですね。
でも、夫君が「他人の箴言にキレていた」方らしいので、どっちもどっちだったんだと。
残念ながら大元の癌はこの夫妻だったという。
問題になってる宮家の方達と似たり寄ったりなので、仲がよろしいはずです。
20日以降、清らかな皇室に徐々になっていきますように(祈)

73

Twitterタグで「#愛子天皇…」「#敬宮さまを皇太子に」が検索かけても1件もヒットしない、もしくは1週間以上前のタグしかヒットしない事象が続いてます。考えたくは無いですが、誰かが圧力をかけ言論統制を図っているのでは?と思ってしまいます。

衆議院選挙や自民党総裁選の注目方策の一つに皇位継承問題もありますから、秋篠宮家と男系男子継承を続けたい政府にとっては避けたい内容。

しかし国民の過半数は秋篠宮家では無く、直系の敬宮様への皇位継承を望んでいます。秋篠宮が継ぐなら天皇制は令和で終わるでしょう。どんなに情報操作しようが国民の声を抑える事は出来ませんよ。

69

「ワシ」といえばあいつのことかな…ゴーマンなやつだ

14

昭和時代から、どうしても美智子さん苦手だったけど、そういうことだったのねこの人が皇室に入らなければ今の騒動もなかったのにと思わずにいられません。

48

美智子さんとお見合いをして、平凡な女性…と断った三島由紀夫が、皇太子は民間人と結婚してはならない、皇室が週刊誌のネタになってしまう、と言ってたそうです。
本当にその通りになってしまいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。