紀子さまは、雅子さまより「偉い」? 傲慢さ隠し切れず物議 報道の流れ変わる


文/小内誠一

天皇家と宮家

昨年6月24日に公開した記事「紀子さまの“対抗心”「悠仁にも田植えのお手伝いを」 愛子さま“養蚕”に倣い」のなかで、私が「〔紀子さまは〕競い合うのではなく〔雅子さまと〕協力し合って皇統を紡いでいってほしいと願ってやみません」と寄せたコメントに「紀子さまは皇后陛下と手を取り合うのではなくお支えするのが務めだと思います」と意見がついた。

ご説ごもっともその通りである。この場をもってお詫び申し上げたい。

私がこのようにコメントしてしまったのには理由がある。このコメントを寄せる直前に、皇室ジャーナリストの佐藤公子さんから『週刊女性』(2020年7月7日号)の記事を見せられていたからだ。その最後に書いてあった「令和皇室は、皇后と皇嗣妃の“協力プレー”が要になるに違いない――」という言葉が頭に残っていたのだ。

しかし宮家の本分は天皇家を支えていくことにある。確かに秋篠宮家は殿下(皇位継承権1位)と、悠仁さま(同2位)を擁する筆頭宮家であるものの、天皇家と宮家では格が違うことは明白だ。

西尾幹二による雅子さまイジメ

にしても雅子さまと紀子さまが同格であるかのような錯覚は何処から生まれたのか?

これは偏に平成時代に雅子さまバッシングが続き、秋篠宮家アゲが続いたことによるだろう。たとえば西尾幹二(電気通信大学名誉教授)が2008年に、皇太子殿下(当時)に諫言するという体裁で、激しい雅子さまバッシングを行った(一連の論考はまとめられ『皇太子さまへの御忠言』と題打ってワック社より刊行)。

しかし本論が示してきたとおり、今回の件は学歴能力主義と高級官僚の家系が「反近代」の天皇家とクロスしたがゆえに起こった例外的な災厄であって、ある意味で雅子さん個人の問題である。秋篠宮家の紀子妃殿下には不適応病理はまったく生じていない。

天皇家の人々は天皇制度という船の乗客であって、船主ではないと私は言った。船酔いをして乗っていられない個人は下船していただく以外にないだろう。皇室ジャーナリストの松崎敏彌氏が「場合によっては秋篠宮への皇統の移動も視野に入れる必要がある」と大胆に提言しているのは納得がいく。

西尾幹二「皇太子さまに敢えて御忠言申し上げます」『WiLL』2008年5月号

紀子さまがお元気でいらっしゃる以上、雅子さまの適応障害は本人に責任があるのだから離婚して皇籍離脱(下船)してもらうしかないというのである。さらに、秋篠宮家への皇統移動を主張している松崎敏彌氏といえば、女性週刊誌『女性自身』で皇室担当記者だった人物だ。いわば雅子さまバッシングの主犯がこの主張をしているのである。

山折哲雄による皇太子批判

さらに宗教学者の山折哲雄(国際日本文化研究センター名誉教授)は、2013年に執筆した「皇太子殿下、ご退位なさいませ」のなかで、秋篠宮家は家庭円満・子育て順調な理想の一家であり、皇太子殿下は退位宣言して雅子さまと愛子さまを連れて京都で養生せよと書き連ねた。

〔人格否定発言をした皇太子殿下に苦言を呈したことについて〕人間としての思いやりと逡巡の複雑なお気持ちがあったと推察されるが、それでもあえて口にされた秋篠宮殿下には、兄君の窮地を助けようとする態度がにじみでていたように思う。お子さま方にたいする教育方針にも自律的な生き方がうかがわれ、皇位を寄せる人々も多いのではないだろうか。……

その秋篠宮のご発言と立居振る舞いが、皇室における象徴家族と近代家族という二重の性格を均衡させる安定的な地位に、より近くお立ちになっているように私の目には映っているのである。皇太子による寛大な「退位宣言」が、その「譲位」へのご意見とともに秋篠宮に自然な形で受け継がれていくことを願わずにはいられないのである。……

そして、そのように選びとられた第二の人生の生活の場として、1000年の都であった京都の地ほどふさわしいところはないのではないかと私は思う。

「皇太子殿下、ご退位なさいませ」『新潮45』2013年3月号(読みやすくするために編集省略)

秋篠宮家の子育てを称賛するなど、眞子さまと小室圭さんの一件が露になった今となっては「お笑いネタ」である。平成時代の皇室報道がどれだけ間違った情報に基づいていたのかを示す証拠だ。

紀子さまにも責任はある

先に紹介した西尾幹二や山折哲雄以外にも、仰天するような記事が平成の時代には数多く見られた。こぞってメディアは雅子さまを叩き、紀子さまを持ち上げた。しかし今では風向きが変わり、いまではむしろ紀子さまが叩かれている。

しかしこうなったのはある意味で自業自得であり、紀子さまにも責任がある。

やはり紀子さまは、2006年に悠仁さまをお産みになって以来、人が変わった。未来の天皇の実母、国民の母(国母)になるという重責がそうさせたのかもしれない。職員には非常に厳しく当たり、一つ失敗があれば数時間叱責することもしばしばである。心労で離職者が絶えない。秋篠宮家と親交が深い朝日新聞の島康彦記者(皇室担当)ですら、次のようにオブラートに包むのがやっとだ。

紀子さまに近い関係者によると、紀子さまは殿下やお子さま方が矢面に立たないよう、あえて周囲に厳しい姿勢で臨み、「嫌われ者」になることもいとわないのだという。公的な活動を続けるうえで、意に沿わない内容があったり、もっとこうすべきだという点に気づいた場合、殿下自身が伝えてしまうとよからぬ批判や臆測を生む可能性もある。

「私はどう言われても構わない」。そんな覚悟を明かされた知人もいる。秋篠宮さま、
紀子さまはどんな中傷めいた報道があっても、反論することを望まないそうだ。

島康彦「「嫌われ者」に徹する知られざる紀子さまの素顔」『清淑なる紀子さま――50年のご足跡』宝島社、2017

物は言いようである。しかしいくら隠しても、こういった心の変化は表に出るものである。かつては秋篠宮家派だった林真理子(エッセイスト)や矢部万紀子(コラムニスト)も、紀子さまの「笑顔」に違和感を覚えざるを得ないという。

林真理子「いつのまにか紀子さまがヒール役を担わされてまことにお気の毒である。ご婚約の時の、愛くるしく清楚な「紀子ちゃん」を知っている者にとって、昨今の「皇室顔」となられた紀子さまにはあまり親近感がわかない。それでもいつのまにかヒール役を負わされていて、私は憤っているのである」(『週刊文春』2019年8月15・22日号)

確かに昨今の紀子さまの表情は、いつも同じようだ。口角は上がっているのに笑ってないような、笑おうとしているのに楽しくなさそうな。これを「皇室顔」と表現するところが、林さんの林さんたるゆえんだろう。

矢部万紀子『雅子さまの笑顔――生きづらさを超えて』幻冬舎、2020

紀子さまの矜持

最後に私見をまとめておこう。

紀子さまの心の片隅に「自分は公務にフル出席し、悠仁の代には国母になるのだから、雅子さまより偉い」という傲慢さがある気がしてならない。かつてメディアが雅子さまばかり叩き、自身が持ち上げられ「いい気になっていた」ことも否定できないだろう。

先の林真理子さんや矢部万紀子が、紀子さまの「笑顔」に違和感を覚えた理由も、これを感じ取ってしまったからであるに違いない。そして、その傲慢さが隠し切れないからこそ、いま紀子さまは圧倒的に嫌われているのだ。

32件のコメント

ヒスのキーコさん
国民はあなたが居なくてもご飯は食べていけますが、あなたは国民が居ないとご飯は食べていけないのですよ。
ご存知ですか。

456
3

その通りですよね。
成りあがりのくせに。
根っこは小室と同じです。
権力と名誉と金だけが欲しいのです。

159
3

ヒスのキーコさん
天皇御一家はあなたが居なくても国民から敬愛されますが、あなたは天皇御一家が居られるからこそその威光を自分の物と勘違いしてヒステリーのワガママ放題やりたい放題出来ているのですよ。
ご存知ですか。

416
3

 そんなことないもん! 人造悠仁を造った私の方が偉いもん!! 平民はお黙り‼️
 ってなもんでしょう 裸の王様小皿は。
            15:50です

239

まさにお笑いネタ。

もし「恥」の概念をもつ日本人であるならば、
西尾幹二と山折哲雄と「プリンセスの育て方」を書かせたミテコらは、
世間に顔むけできない筈なのに、
恥も外聞もなくのうのうと生きている。

卑しい、卑しい、卑しい!

軽蔑しても、なおなお足りない3人+鬼子!

395
1

紀子さま「あたしはお世継ぎの男の子を産んだのよ雅子の所は女の子一人だけでしょ」って威張っているんだろうな、幅を利かせているんだろうな。
男尊女卑で女性蔑視の野蛮で遅れた価値観ですね。

403

男系男子派にとっては好都合な宮家(ご夫妻)ってとこでしょう。
一部の政治家も。軽い御輿が扱いやすい。
どこまでも国民不在。
今暗い話題ばかりで、この方たちのニュースが輪をかけている。

286

もし、男尊女卑や、男児を産んだことが偉いとして、
それでも限りなく今上ご夫妻の方が上なんですよ。

ご成婚後の過労公務、いじめ、秋篠宮川島家のやりたい放題によるストレス、ご成婚前にはあろうことか日嗣の御子の浩宮様を男性不妊になる時期におたふく風邪にかからせる(親である上天丼夫妻の落ち度)、第一子であらせられる愛子内親王ご出産後は次を産め発言で帯状疱疹にさせられ➕功績のあった堤教授を(重箱の隅をつついて)失脚させ、次が産めなくするなど、
全て産めてないの、周りのお支えすべき皇族たちがこともあろうに妨害した結果ですからね。

頑健なお身体で清いまま 入内あそばした皇后陛下に勝る人なんか、いるわけないんです。

82
1

偉いの偉くないのと比べること事態がおかしい。
どこまでも、自分に自信が無い小心者。
皇后陛下が、皿と狐に物凄い嫌がらせをされても、じっと耐え、お二人の悪口など一度も仰らない!これぞ皇后の品格です。

312

佳子さんへ
✳幼少期自分は叩かれたのに弟は叩かれず、理不尽な思いをしたんじゃないですか?
✳姉として弟は可愛いでしょうけど、弟が生まれてから自分への扱いとの差を感じた事は多いんじゃないですか?
✳お母様にあなた自身の何かを肯定してもらったことはありますか?
✳お父様やお母様の、人として尊敬できるところはどういったところですか?
✳お母様からの要求に、自分は出来ていないくせに、と腹が立った事は何回ありますか?
✳結婚後は皇室を離れると教育されてきたのに、今になって弟のために皇室に残る可能性があることについてはどう思っていますか?
✳お姉さまのお陰で佳子さんの時間も浪費されていることについてどう思っていますか。
✳お母様は好きですか?
✳お父様は好きですか?

と、聞けるもんなら佳子さんに質問したいです。

205
1

女性自身の松崎敏彌って、最低ですね。美智子さまで稼がせて貰ったから、美智子さまに従順なんですかね。そしてその美智子さんに可愛がられていた紀子さまを持ち上げてたんですね。
西尾幹ニも雅子さん呼びで紀子妃殿下呼び。今となっては恥晒し。

林真理子も矢野万紀子も寝返りですね。しかし林真理子も大昔はかなり紀子さまにシビアでしたが、空気を読むのに敏い売文屋ですからね。いつの間にか紀子さまアゲアゲ。あんな人を令和の年号を決める会議に入れていた安倍晋三。

ネットのお陰で皆さんそれぞれの過去が一目瞭然になって、国民は真贋を見分けやすくなりました。

それにしても優秀で思いやりに満ちた雅子様を本当に叩き落としたかったのは、秋篠宮両殿下以外に誰でしょう? 本当はその人が嘘を書き連ねるマスコミを煽っていた気がしてなりません。

271

紀子さんの父親は「娘の結婚で一銭も遣わなかった。」と恥も外聞もなく得意気に言った、厚顔無恥の非常識な親。そのような親に育てられた紀子さんはどの程度か分かります。
紀子さんあなたは皇室に嫁ぐ人ではなかったのですよ。分をわきまえなさい。無礼者。

295

不妊に悩む夫婦、男児跡継ぎ問題に傷つく夫婦、30までに結婚しなければ負け犬的な人生観。姑に取り入って義姉をさげすむ次男嫁として、こういった人たちを完全に敵にまわした紀子。
男産めば勝ち女みたいな態度をとってきたのは間違いないのだから、
国民に寄り添う言い訳まがいな演技はムダ。
即位の礼のときに雅子皇后に最敬礼した紀子の姿は、今までの鬱憤を幾分かはらす良い映像だった。

188

自愛という後ろ楯をなくしたアホ家を早く見たい!地獄の生活が始まると思う!

186

 西尾、山折、秋篠宮家を批判するコメントを拒否されました。柔らかくコメントしますね。これでもダメか⁉️

本当に物は言いようですよね。
立場が違えば心持ちも違うのでは? 立場をわきまえず浅はかな西尾、山折を利用しましたね。
 この程度の輩しかあなた方の下僕にはならないということです。
 現在の状況を肌で感じてるでしょう西尾、山折はどう反論されますか? 皇室に関して重大な発言をされたのです、あなた方の子々孫々まで影響を及ぼしますよ。

172

平成の末期?皿負債が池坊のお花の展覧会に公務で行ったとテレビが報じた。
 えっと唖然としました。例の謝礼金、お車代目当ての観賞系公務だったのか。
 観賞系公務は全廃すべき。
お手降り等、全く見たくありません❗

103

安倍晋三が「令和」の元号を決めるメンバーに林真理子を入れた真意は不明でも
皇祖神と天は徳仁天皇に味方する。当たり前の話です。
さしもの林真理子だって時の宰相に請われて参加し、文学者?の誇りを以て「令和」と言う元号を紡ぎ出したのです。
その華々しい自分たちの仕事を、あろう事か「令和なんてすぐ終わる」と舐めた口をきいた狼藉宮妃がいたそうです。
こんなケチ付けられちゃぁ、林さんだってこの宮妃の事、嫌いになっちゃいますよねえ?(笑)
何をう?って意地でも令和が末永く続く事を願っちゃいます。物書きはたとえ端くれでも、そーいうプライドあるんですよ。
そんな事も解らず、ただ悔しいだけで物騒で不敬な発言をしてしまうバカな宮妃。
今後の展開(結末)が見物です。

84

そう言えば紀子さまは「女の子一人しか産まれなかった雅子さまよりもお世継ぎになる男の子を産んだ私が格上ですのよ」とでも言いたげなドヤ顔で悠仁さまを公開されていましたよね。
遠い昔に車の窓を全開にして赤ちゃんを見せびらかしていた美智子さま(隣でお付の女性職員が訝しげな顔立ちをされていた)に倣ってさ。男を産めば勝ち組と思っていらっしゃるご様子その男の子に何故か罰則までもが付く報道規制をかけて何か疚しいことでもあるのか、不都合な事が分かったのか自慢のはずの男児を隠し通している有様。悪い事は出来ないもんだよね。
きっと何かの疾患を抱えていたんだよね。だから公の場所には出せないんだよね。
私利私欲で産み落とされた不憫な坊ちゃま。

56

父が医者をしていたので、当時、ぼっちゃま出生時にヘルプでオペ室に入った父の友人医師から聞いた四方山話を書き込んだら反映されませんでした。

へ~! やっぱりね~

反映されないって事は「オペ室で起きた事」は事実なんだ~
都内の大学病院の部長クラス以上の人は結構知っていると思いますけどw   

52

紀子さま?まさかとは思いますが、どんな手段を使っても、例え倫理的に疑問符が付こうが、一般常識を逸脱してようが男を産んだから私が上とでも思っていらっしゃるのではありませんか?
男の子が産まれたのではなくて男の子を造ったのではありませんか?

51

西尾幹二は浅はかだ。
「船酔いした個人は下船して頂く他無い」のなら
「船内で火を焚く様な痴れ者個人・団体」は下船どころじゃない。
船体あちこちに孔が開き浸水寸前です。とっとと一賊を海に放り出すべきではないですか?
   

44

本当に西尾幹二は最低の人間だ!
15:01 様のおっしゃる通り、悪の根源達こそを
船から降さなければならない。

40

22:19様

反映されるかな?
一応、片仮名は平仮名に、漢字は平仮名に、箇条書きにしますね。

「四方山話@おぺ室」

・カイザーの際、ノーますいでやって下さいと○ナイチョウからおふぁー。
・将来のてんのーがsleepingで出てくるのはイメージ悪いからと。
・産婦は真っ青になって泣き喚き「ますいして」と懇願。
・じゃぁsleepin gでいいですねと、通常どおりの手順でおぺ。
・sleep どころじゃない。すうじゅう秒なきません。
・おはだの色、赤くならない~焦る!
・そんなもんだから、あぷがーすこあ超低い(4という数字が入ってた)
・やっとないた!ヨカッタヨカッタ!ほいくきに入れましょう。
・○ナイチョウから待った!かかる。ほいくきなどヒヨワないめーじよろしくない。
・ぇ~!入れた方が良いと思うけどなあ!ってか、この状態ならふつう、入れます。
・○ナイチョウ強行反対。
・では仕方ないですね、おめでとうさん(解散w)
・すこやかに育つといいけれど…プロから見ると心配しんぱい。

こんな感じでした。まぁ後日話してた事は「生きたヒトをますい無しで切れとか○ナイチョウはひどいなあ」とか
「殆ど半菓子状態のベイベを、ほいくき入れるなとか○ナイチョウはヒトのイノチを何だと思ってるんだろう」とか言ってました。
あくまでも帝はりりしいイメージが大切らしくて
まともに医学的adviceが通じないのよ、と。

大体おわかり頂けましたでしょうか。

28

すごい❗️ありがとうございます‼️
…マスイ無しでも良かった気もしますね〜あの産婦なら。

12
1

19日13:45、20日02:52様
22:19 です。
苦心が読み取れる貴重なコメントを 有り難う御座います。
とてもよく理解出来ました。
立ち合われた方でないと絶対に解らない会話ですよね!

オット以外の◯◯でのSIKENKANべ◯ーで製造され元々リスクが高いのに
保イク器に入れられなかったせいで報道規制を敷き
国民からカクさなくてはならないZANNENな出来上がりになったのでしょうか。

キ◯が何故あれ程 威張っていられるのか、何故我がまま放題がまかり通るのか
理解に苦しみ 不思議でしたが、ある時何かのニュースで
「全ては男児を産んだ事に対してのご褒美」として
宮内庁も総理もキ◯の言いなりなのだと読みました。

今、02:52 様のコメントを拝見し 宮内庁も総理もキ◯の我がまま放題を
見過ごしている理由が 矢張りそうなのだと 確信致しました。

JINZOUべ◯ー等 創られていなければ、愛子様が天皇になられたはずなのに…
と、返す返すも悔しく 残念でなりません。
秋篠宮一族の皇籍離脱(剥奪、追放)を願って止みません。
(これ、掲載されるでしょうか)

34
1

>西尾幹二
この人だったかどうかわからないけれど、
雅子様に皇室から退けみたいなことをネットメディアで書き散らし、
読者から猛批判を受けて
「沢山の批判にショックをうけた。執筆をやめたい」みたいなことを言い出した人がいた。掲載元も「傷つく人がいるので誹謗中傷はやめましょう」みたいなコメントを出してた。

あほかと思った。
雅子様バッシングの大元なんて、しょせんこの程度の人たち。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。