雅子さまバッシングの深層 「掲載拒否」された擁護論


文/宮本タケロウ

順調な令和皇室

令和になり、ほぼ1年が経ちました。懸念だった雅子さまのご体調も非常に安定・回復傾向にあり、愛子さまは無事に高校卒業・大学入学が決定、上皇ご夫妻のお引越しも今月末に予定されることが発表され、代替わり以降の懸念事項も徐々になくなりつつあります。

数年前は、週刊誌やインターネット上にいわゆる「雅子さま・東宮家バッシング」が盛んだったことも今は昔となりつつあります。

かつての雅子さまバッシング

今ではとても考えられませんが、一昔前までは下記のような暴言や誹謗中傷に晒されていたのが今上両陛下と敬宮殿下でした。

  • 「雅子さまは皇族としての自覚が足りない」
  • 「笑わない愛子さま」
  • 「皇太子は廃太子!秋篠宮が天皇になるべきだ」
  • 「東宮ご夫妻は離婚せよ」

大手週刊誌では上記のような暴論が平然と語られ、インターネットの書き込みでも「平成が終わったら国民の気持ちが皇室から離れる」云々という意見が多数を占める…そんな異常事態に良識ある国民は眉をひそめていたのが、平成後期の皇室を巡る国民大多数の認識であったのではないでしょうか。

さて、今回は、記事のタイトル「わりィ、雅子さまバッシングしてくんね? 金ねンだわ…!」にある通り、「雅子さまバッシング」が金もうけの手段だった平成後期の実話を紹介したいと思います。

「わりィ、雅子さま擁護はNGで!」(編集部)

「雅子さま擁護の記事を書こうとしたら、編集部からNGが入った…」

そう言うのはコラムニストの中森明夫氏です。

2014年に「アナと雪の女王」が公開された時、中森明夫氏は保守系雑誌『中央公論』から「アナ雪のレビューを書いてほしい」と頼まれたそうです。

そして、中森明夫氏は皇室への適応に苦しむ雅子さまを「氷の城に閉じこもる雪の女王」に見立てた考察(以下抜粋)を書きました。

 私たちの国を代表する雪の女王がいた。そう、雅子妃殿下である。小和田雅子氏は外務省の有能なキャリア官僚だった。皇太子妃となって、職業的能力は封じられる。男子のお世継ぎを産むことばかりを期待され、好奇の視線や心ないバッシング報道にさらされた。やがて心労で閉じ籠ることになる。皇太子殿下がハンスのような悪い王子だったわけではない。「雅子の人格を否定する動きがあったことも事実です」と異例の皇室内の体制批判を口にされ、妃殿下を守られた。同世代の男として私は皇太子殿下の姿勢を支持する。(中略)

 皇太子妃が「ありのまま」生きられないような場所に、未来があるとは思えない。

中森明夫の『アナと雪の女王』独自解釈

言ってみれば、「皇太子妃一人すらありのままに生きられないのなら、なんのための皇室なのだ?」という論考です。

「この論考の何が問題なのだろうか?」と思うのですが、なんとこの文章を『中央公論』編集部に送ったところ、「編集部の姿勢や質に合わない」と難色を示され、電話一本で掲載拒否を通告されてしまったといいます…!

ベテラン作家が唖然とした異常事態…

中森明夫氏はこの時のことを振り返って以下のように言っています。

「正直、啞然とした。(中略)私はライター生活30年以上です。新聞や雑誌などたくさんの出版メディアに文章を発表してきた。しかし、今回のような事態は初めてです」

論座(『アナと雪の女王』独自解釈、掲載拒否の怪)

掲載拒否を通告した『中央公論』編集部の感覚はおそらく以下のようなものだったのではないでしょうか?(”美智子さまへからの圧力”で掲載拒否されたのだ」という声もありますが、根拠が全く不明です)

  • ウチの読者層は一応右寄りだから「雅子さまサゲ」を好む
  • 雅子さまバッシングの方が売れるんだから、擁護論を書く意味がない
  • 雅子さまがワガママで、皇太子さまが公より家族優先なだけなんだろう?
  • 雅子さまをアゲたら保守系の読者から抗議がある。

繰り返しますが、これは2014年の話です。つい数年前、令和が始まるたった5年前は、この「中央公論」の例のように、メディアでは「東宮バッシングが煽情的で売れる」という構図に陥っていたのです。

本当にひどい言論空間だったと思います。

バッシングのスライド…

それが令和になり、手のひらを返したように「雅子さま賛美」となり、皇太子ご一家へのバッシングが、今度は事実上の皇太子である秋篠宮家にスライドされているのが、現在の状況です。

私はこれについて、「日本人には”次期天皇を貶めたいという潜在的欲求”があるのではないか」と分析しています。

皇室とは言え、もちろん正当な批判は是々非々であってしかるべきです。が、過去の雅子さまバッシング・皇太子ご一家バッシングのような根拠のない批判のための批判は決して繰り返してはいけません

それが平成後期の異常事態を乗り越えた令和皇室へのリテラシーなのではないでしょうか?

15件のコメント

宮本タケロウって、バカなの?
私は早く、平成の時代が終わって、天皇陛下に即位して欲しかったです。なぜなら、着道楽でイメルダ夫人のような金食い虫の贅沢三昧した平成の皇后に引退して欲しかった。平成の時代、なんで今上陛下がバッシング受けるのか意味不明で、意地悪な平成の皇后が自分より優秀で人望のある今上陛下の皇后
をいじめたからだと思っていました。そして、その方に育てられた皇族の秋篠宮が即位することないと思います。このままなら、令和でおわりです。喪中婚約したり、自分の祖先だと言われている天照大神をテンテルダイジンてよんだり、祭祀が出来ない方に象徴天皇として、国民が敬えるはずないです。その上、国民が反対しているにも係わらず、結婚は活きていくために必要っていう長女。宮家の職員が長続きしないのが物語っています。

254
1

「着道楽でイメルダ夫人のような」
ここまでだけで、

白い小さな帽子の
白い短いマントの
特定の人が浮かびました。

具体的に
いつのどの身分の人とか
もしも
ヒントが書かれていなかったとしても・・、

『日本のイメルダ夫人』で、
きっと
大多数の皆様もわかるんだろうな・・。

175

済みませんねえ。宮本タケロウですから飛ばし読みです。

天皇陛下と雅子様バッシングはマスコミの右翼へのゴマスリか、上皇両陛下や秋篠宮両殿下へのゴマスリだったんでしょう。
煽られていた人達や極右や極左以外は、多くの国民は全く関与していません。

しかしこの度の秋篠宮家バッシングは小室圭に端を発します。下品な写真や春画やメールが発端で、多くの国民の反感は佳代さん圭さんから眞子さん、そして秋篠宮両殿下、佳子さんに及び、紀子さんのロボットにされている悠仁さまへの同情にと繋がっています。

またあのような廃太子論や雅子様批判を上皇上皇后の友人や知人がしていた事実からして、暗に支持していただろうと容易に推測される上皇両陛下にも批判は及んでいます。

これはマスコミ主導ではなく、ネット掲示板などによって検証された過去の記事や写真に基づいて一般国民が書いています。

大きな違いがあることを、そろそろタケロウも理解したほうがよい。

254

 私は、中学三年生にもなる悠仁さんに同情はできません。 同情できるとすれば、悠仁さんが己や家族が、天皇家に相応しくないと判断し、天皇即位を辞退した時です。

191
3

「天皇即位を辞退」の事態は、
将来に、私も期待!!!

しかし今のところ誰が見てもかなり小柄な悠仁君、
「中3の今すぐ」
そこまでの意思表示なんて表だってしたならば・・
首か何処かにまた謎のミミズ腫れが増えるだけかも・・。

考えるお力が他のご家族とは多少でも違うならば・・、
誠実で賢い振る舞いの出来る叔父さん叔母さん方に
「密かに」
お力になってもらうことだね。

それだって、
「無駄に」
見張られているだろうけど・・。

もし、多少でもまともな人にお育ちならば・・、
あんな家族A4人+親族+部下、みーんな「心の敵」だろうな。。

敵、多いね?

76

 またコメントが載らなかった。
何がいけないのかしら?  なぜ忖度するのかしら?  粉塵爆発で粉砕しなさい、がいけなかったのかしら?

125
1

 あら、載ったわね。 粉塵じゃないか。
大皿は、明仁上皇の子、天皇陛下が嫌いなのでしょうか?はどうかな。

128

 載ったわね。
正田家の血と天皇家の血をすげ替えようとしてるのかしら?

143

 これも載ったわね。
どこの馬の骨とも知れない秋篠宮家? はどう?

140
1

 載った載った❗
私の操作ミスだったのかしら?
いやいや

110
1

宮本タケロウ、手を変えてきたね。
天皇家に気を遣うふりしながら、ちゃっかり最後の方で秋篠宮家を持ち上げているよ。
相変わらず、お金貰ってるんですかー?
でも、このコロナ禍で秋篠宮家もお金が底をついてきたし風前の灯状態(T_T)。
おまけに眞子がまた、インターメディアテクにコラムを載せたとかニュースになっていて、そのことで顰蹙を買っていた。
3本脚のカエルがどうのとかというエッセイ。
そういえば、眞子さんって、ヒキガエルに似てますね。

78

分かりきった事聞かなくても、お金もらってるに決まってるじゃん。
1記事あたり100万や200万じゃ少ないかもね。

55

これ程に迄に批判されている上皇后さまや秋篠宮家忖度されている宮本タケロウさんってお皿さんから援助を受けられているのでしょうか?お皿さんからの裏金でしょうか?お皿さんのお金って国民の税金なんですよ。国内を欺かないで下さいませ。
多くの国民は今上天皇を支持しているようですよ。
ご自身が書かれたコラムに対してのコメントは御覧になっているのでしょうか?それとも秋レンジャーのゴーストライターが書かれたのでしょうか?

59

宮本タケロウさんはお皿さんや川嶋家、小室(角田)家との繋がりがあるようですね。
やはりここでもお皿さんからの資金調達がなされているのでしょうか?
報道機関への圧力もお皿さんの力でしょうか?

34

マスコミによる雅子様バッシングの渦中にあっても、雅子様を悪くいう人は少なくとも私の回りにはいなかったです。
むしろ類い稀な知性を皇室に入ったばかりに生かせないことに、残念がっていた人ばかりでしたよ。

反面、秋篠宮様に対しては私自身、昔からいいイメージは一つもなかったです。本当に。
結婚問題前まではお兄様に対して尊大な態度を取っておられましたが、今は挙動不審の様がお写真からも見てとれます。

常に沈着冷静で堂々とされているお兄様の偉大さが、やっとお分かりになったのではないでしょうか?

35

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。