悠仁さま巡り、美智子さま「子育てを学び直しなさい」とご叱正 紀子さま驚愕


文/佐藤公子

悠仁さま、ご優秀に育たれる

今年、お茶の水女子大学附属中学校の3年生に進級された悠仁さま。いよいよ高校受験が迫っている。だが悠仁さまに関して国民が知る機会は少なく、帝王学については懸念の声があることは事実だ。。

これを受けてか一昨年から、悠仁さまを取り巻く環境や、報道がだいぶ変化した。悠仁さまは初の海外旅行や、佳子さまのご公務に帯同されるなどご経験され、そのお姿は逐一国民に知らされた。

「これまで、悠仁さまに関する情報は非常に限定的でした。例えば『これが宮内庁文化祭に悠仁さまが出された作品』と成果物のみが国民に提示され、しかもそれがご年齢からは考えられないような立派な作品群であったため“ますます実像が分からない”といった声もしばしば聞かれました。

確かに悠仁さまの作品はどれも非常に洗練されていて、とても中学生が手掛けたものとは思えないくらいです。今後、公務などで悠仁さまのお人柄が垣間見えるご発言などが聞ければ嬉しいですね」(皇室ジャーナリスト)

紀子さまの教育方針に“厳しすぎる”との声

素晴らしいご成長ぶりを見せられる悠仁さま。その類まれなるセンス、そして頭脳明晰な部分は元々の素養と言うよりかは、努力よって培われている部分が大きいという。悠仁さまの学校での様子についてお茶の水附属の関係者は語る。

「悠仁くんは、天才肌というより努力型だと思います。いつも予習を完璧にしてきて、ノートの綺麗さに驚きます。予習にはお母様や家庭教師の人も付き添うようで、その日のノルマが終わらなければ他のことは一切できないと話していました。

あと、悠仁くんは運動面はあんまり得意ではなくて、ほぼ毎日体力づくりで御用地内をお母様とランニングしていると言ってました。小さい頃は、お母様と二人で山登りを良くしていたそうです。お母さんは悠仁くんに全体的に厳しいんだなと言う印象。『できない、やりたくない』という発言は禁止されていると聞いて、少し気の毒に思いました…」(お茶附関係者)

紀子さまが悠仁さまの教育と宮家の切り盛りを一身に背負われ、邁進してこられたことは夙に知られている。しかし、将来の天皇の教育という重い責務を背負う紀子さまは、しばしば厳しい目標を悠仁さまに課され、それが悠仁さまの負担となっているのではないかとも懸念されてきた。

美智子さま、紀子さまをご叱正

さて、上皇后美智子さまは退位後、悠仁さまのことを最も気にかけられて、紀子さまにその教育を巡って直々にご忠言をされることもおありだという。

「美智子さまは退位前、ご自身が忙しくしていることで、紀子さまへのフォローができていないことを常々気にかけておられました。元々美智子さまは秋篠宮家の自由な教育方針についても介入すること無く見守って来られましたが、流石にここ数年の眞子さま、佳子さまのご様子に思うところがお有りなようで、『紀子さんだけに悠仁を任せておくのは気の毒かもしれません』と口にされたこともございます

特に、完成度が高すぎる作品を“悠仁さまの作品”と発表したりすることで、悠仁さまのありのままの感性や、自主性というものが失われやしないかと思われているようです。先日、美智子さまは紀子さま宛に美智子さまの子育てルールを綴った『ナルちゃん憲法』関連の書籍を、手紙を添えて贈られました。美智子さまは、紀子さまの教育は詰め込み型で良くない、ご自身が陛下をお育てになられたように、伸び伸びと悠仁さまを育ててほしいと願われています」(上皇職関係者)

皇室に於いて、独自の教育方針を貫かれてきた秋篠宮家だが、美智子さまのサポートが得られることは紀子さまにとっても心強いはずだ。悠仁さまの健やかなるご成長を祈りたい。

15件のコメント

とても優秀なお坊っちゃんなら何故罰則付きの報道規制がかかっているのでしょうか?
勝ち気で負けず嫌いな紀子さまの事ですから、家の息子はこんなに凄いのよ。優れているのよって自慢をしまくるに決まっています。近況を表沙汰にせず隠し通すのは矛盾していませんでしょうか?
悠仁さま、お二人のお姉さまの様に特例を駆使せず実力で高校受験をなさって下さいませ。

516
3

『三代の天皇と私』梨本伊都子著より

八章・お気軽な大正天皇

★日清戦争の頃、十六歳の大正天皇は…自発的に種種なる健康法を葉山御用邸で実行なされたのです。第一にご励行なされたのは冷水浴、…第二は兵式体操、続いて馬術、…皇太子としてのご自身のお考えから発せられた…。
★(当時皇太子であった大正天皇に非礼を詫びた寺の小僧に対して)
「あの小僧はどうなるのだろう」
「(お付きの者に)これからすぐに引き返して住職に手荒なことはしないようにと告げてくれ」
★毎日学習院からお帰りになりますと、二時半まで武術、六時から八時まで学科の勉強…。
★(馬術の稽古で)ご学友は不平満々でありました。だが殿下は決して嫌な顔をあそばさず、宮本教官のいうままに真面目に熱心に砂の上を駆けられたそうです。
★明治天皇がご在世中は、毎週土曜日にご参内され、帝王学ご修業のため表御所に出御され、…無言の裡に天皇のご人格の感化を受けさせられたのでした。
★大正天皇のご記憶のよさは驚くばかりでした。顔や名前はもちろんのこと、一度申し上げた嗜好品や家族の様子など、お忘れになることなく、臣下の者はただただ感激するのでした。
★大正天皇は和歌も漢詩も作られましたが、「漢詩はやすいが和歌はむずかしい」とおっしゃって、漢詩を好んでお作りになられました。
★駐日大公使にご引見の際は流暢なるフランス語、その上に和歌を自ら仏訳してサラセン(フランス語教師)を驚かした…。
★明治天皇と違って大正天皇は大変親しみやすいお気軽なお方でした。
「梨本は煙草を喫むか」
「…たまに葉巻を喫みます」
「あー、そうか」
机の上に置かれたご自分の煙草入れから、葉巻をわし掴みにして、
「これやるから持っていけ」
と気軽におっしゃるのでした。

183
1

 美智子さんが紀子さんに、そんな偉そうなことを言ったのですか? 何を今更。 10年前に言うべきことでしょう? 今上天皇を立派に育てたのは私の手柄だと自負してます? いいえ違います、入江侍従長のおかげです。 秋篠宮さんは、美智子さんの教育のたまものですが。 美智子さんは、責任逃れを始めましたね。 眞子さん、佳子さんの教育方針もお聞かせ下さい。
 紀子さんも、あきれるほど教養のないバカ庶民程度の親ですね。 国民が皇族に求めていることも理解できない欠陥人間です。 悠仁さんの教育は、すでに手遅れです。
 美智子さんが、秋篠宮家を教育したことは、マネロンだけです。 紀子さんと責任の擦り合いをして、潰し合って下さい。

342
3

ナルちゃん憲法は、女性を満足させられないマザコン男を育てただけ
皇位継承問題の原点はここにあるンだっぱ

27
224

婚前に何回も赤ちゃんを闇に葬っておきながら、結婚したらしたで野心の為に倫理違反を犯して赤ちゃんを産む。
皇位継承問題の原点はここにあるンだっぱ。

337
1

ちょっと前の記事で「俺は将来の天皇だぞ!」って言ってるって読んで完全に詰みだと思った。
中3にして既に傲慢さがずば抜けてるんですがこの発言は。
もう教育し直しても遅いんで、これ以上税金食い潰す前に一家揃って地球から出ていってもらっていいっすかね?
あ、小室母子も連れてってね。

347
2

今更ミチコ様に言われても、キーコ様には届かないでしょうね。
今までやってきたことが水の泡になってしまうから。
(どなたか1から教え込む人がいたら別ですが・・・)
侍従クラスの人がいないのがいけないんでしょうかね。
特別に教えてくれる方がいれば別ですが、それもキーコ様がOKしないと
雇ってもらえないんでしょうか。
まっすぐ育ってくれればいいだけの話なんですが・・・
今のままでは我が儘坊ちゃんが育ってしまいますから、
やはり1~2人の家庭教師は必要だと思いますよ。

146

>今のままでは我が儘坊ちゃんが育ってしまいますから

物を投げたり、机の上の物を両手で、思いっきり横に落としたり!韓ドラの定番。

113

秋篠宮殿下は帝王学を学んでいない(教育係に匙を投げられた説)
紀子さまはお妃教育を逃げ出した。
眞子さまはダメ男とその母親に洗脳されている。
佳子様は学習院時代に素行&成績不良で親が呼び出された。
このような家庭環境の中では一番マシって感じなんですよ。

134
2

悠仁君、スマホ持ってます?パソコンやネットは自由にやれてます?

都立大島海洋国際高校(寄宿舎あり)とか寮有り高校に逃げなされ、
親の説得を。
もし、変な家族・・・と気づけるのならば、
誰もが全力で逃げるべし!

世界がまだ狭い子の君を利用するだけの家族は
君を手放さないかもしれないけど・・、
叔父さん叔母さんに逃げる算段の相談を。

そこからでも普通の大卒に進む進路あると専門家から聞いてるから
「自然に囲まれ寮で逞しくなって僕、民の人気を得るよ!」とか
なんとか頭の悪いママパパをおだてて、今こそ逃げる時!

間抜けなママは高校からは女子しか在籍出来ない
「お茶の水付属幼稚園」のエスカレーターに君を中学3年まで居させた。
こんな逃げるチャンス、二度と来ないだろう!

絶対にあいつらからは逃げろ!
日本一嫌われてるKママと縁続きにされるぞ。

53

そもそも紀子が帝王教育してるのが間違ってるんだってば。
美智子、ナルちゃん憲法を紀子に渡す(笑)。
アンタが天皇陛下を育てた訳じゃないだろうが!

64

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。